お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
オンラインユーザー17人
ログインユーザー0人
あなたは431646人目です

お問い合わせ

牧之原市菊川市
学校組合立牧之原小学校
〒421−0501
牧之原市東萩間2082−13
TEL 0548−27−2314
FAX 0548−27−3575
 

携帯・スマホ QRコード

携帯電話、スマートフォンでもホーム
ページをごらんいただけます。
下のQRコードからどうぞ。

 

日誌

牧小トピックス
12345
2018/02/20

おじいちゃんおばあちゃん、ありがとう!

| by:牧之原小1年担任
おじいちゃんおばあちゃん、ありがとう!
2月14日に祖父母の会の方のご協力により1年生が昔の遊び体験をしました。


子どもって、すぐに上手くなります!うらやましい~!!



かるたって、みんなの頭が集まって、見ているだけでほのぼのします。


おじいさんを見習ってやったけれど、なかなかうまくいきません。でも、けん玉の格好は1人前!



こまの糸をおじいさんにつけてもらって、いいな~。
おばあさんから、ゴムとびグッズをいただき、早速やってみました!



さすが、原っ子!初めてでもとべます!



おじいさんおばあさんたちといると、なぜか、自然に馴染んで、子どもたちが生き生きしているのです。おじいさんおばあさんパワーのすごさに驚きました!
素敵な時間をありがとうございました。
17:43 | 投票する | 投票数(5)
2018/02/15

3年生 生き生きサロンに行きました!

| by:牧之原小3年担任
一年で3回行う生き生きサロンも、もう今日で最終回です。
いつも最初は緊張気味ですが、回を追うごとに、話し方や接し方が上手になってきた子どもたちです。
「楽しみだな。」
「もう最後か~。もっと行きたいな。」
とわくわくな様子。

 
始めに、リコーダー演奏と「花はさく」の歌のプレゼントをしました。
司会者も子どもたちです。進んで練習も頑張っていました。

今回は、一年間勉強してきた「お茶」の集大成として、おじいちゃんとおばあちゃんにお茶をいれて一緒に飲みました。
お茶っ葉は、5月にみんなで摘んで、11月にみんなで手もみしたお茶っ葉です。
 
結局、おばあちゃんたちに手伝っていただいたり、いれ方を教えていただいたりしましたが、自分たちで準備することができました。
しっかり湯冷ましもして、おいしいお茶をいれました。
「良いにおい!」
「きれいな色だね。」
と言ってくださり、喜んだ子どもたちです。
お茶菓子と合わせてみんなでおいしくいただきました。

その後は、みんなで楽しく遊びました。
輪投げ、ボールをパスする自己紹介ゲーム、ずいずいずっころばし等の手遊び。
 
 
 
 

最後は、恒例の肩もみです。
お礼の手紙も渡しました。
喜んでくださり、書いて良かったなと感じました。
おじいちゃん、おばあちゃんには、すてきな手作りぞうりや折り紙の飾り、折り紙のこまをいただきました。
時間をかけて作ってくださったことがわかる心温まる贈り物でした。
子どもたちはとっても嬉しそうでした。
ありがとうございました。
 


生き生きサロンの皆様、今年も一年ありがとうございました。
子どもたちにとっては、楽しくお年寄りの皆様とふれあうよい時間であり、どんなことをしたら喜んでくれるかな、と考える良い機会となっていました。
生き生きサロンの皆様は、子どもたちの意図をくみ取ってくださったり、温かく見守ってくださったり、優しく声をかけてくださったり、遊び方を教えてくださったり、とたくさんの御配慮いただきました。
これからもよろしくお願いします。
20:02 | 投票する | 投票数(4)
2018/02/14

盛り上がった長なわ大会とジャンプ王挑戦!

| by:牧之原小2年担任

 今日、チャレンジタイムと3時間目に、全校長なわ大会が開かれました。
 どの学年も、今日を迎えるまでに練習をがんばってきました。縄にひっかかって、練習が嫌になりそうな時もあったと思います。しかし、友だちからの「ドンマイ」、教師からの「ドンマイ」という声に支えられながら、クラスが心をひとつにして練習してきました。

〈1年生の様子〉




〈2年生の様子〉




〈3年生の様子〉




〈4年生の様子〉



〈5年生の様子〉



〈6年生の様子〉



 
 教師含めてクラス、チームで心をひとつにして新記録を目指している事が写真からもよく伝わってきます。自分たちの満足いく結果が出たとき、体育館中に「やったー!」「よっしゃー!」という声が響き渡りました。

 また、自分たちが跳んでいないとき、つまり応援の時の姿が大変素晴らしかったです。「自分たちが終わったからいいや!」ではないのです。同じクラスの仲間を応援したり、ペア学年を応援したりと、応援する事に一生懸命になっている児童がたくさんいました。このことが、見ていて何より嬉しかった事です。




 新記録が出なくても、子どもたちの「友だちががんばっている姿を一生懸命応援する、また認め合う」という良さは、はっきりと感じられた長なわ大会でした。きっと、クラス仲も深まった事でしょう。


 長なわ大会終了後は、ジャンプ王に挑戦(20段合格検定)がありました。今年度の参加者は、7人!7人全員がジャンプ王目指して、数々の難しい技に挑戦しました。
 


 
 挑戦する7人を一生懸命応援する子どもたち。ここでも、応援している姿が輝きました。


 結果、見事に1人ジャンプ王に輝きました。まだまだチャンスはあります!これからもジャンプ王が増えるように支援してきます。また、子どもたちが1つでも上の段に上がれるように今後も支援していきます。
 
 大変盛り上がった長なわ大会とジャンプ王に挑戦でした。保護者の皆様、並びに祖父母の会の皆様、また子どもたちを長なわ大会まで支えて応援してくださった皆様に、感謝申し上げます。ありがとうございました。
 
18:08 | 投票する | 投票数(13)
2018/02/13

かがやき2組の様子

| by:牧之原小かがやき2組担任
二月に入り、一年間のまとめの時期となりました。
最近のかがやき2組の出来事をお伝えします。

①心のおに退治
 自分の中に住むおにを紙に書き出し、「おにはそとー!!」と、新聞紙でおに退治をしました。いじわるおにや、ふざけおになど、ぞれぞれの心に住むおにを退治することができました。

後半は赤おにが登場。



②授業の様子
 4年生の学習もラストスパートです。国語では、協力平の文章をパソコンで入力しました。長い文章ですが、一生懸命作文を書き上げることができました。
 図工では、くぎを使ったゲームを作りました。集中して、黙々とくぎを打つ姿に、子どもたちの成長を感じました。


本年度もあとわずかです。一年間の成長を実感できるよう、残りの学習もがんばっていこうと思います。
16:19 | 投票する | 投票数(5)
2018/02/09

3年生 昔から続く行事について発表しました!

| by:牧之原小3年担任
社会「受けつがれる行事」と国語「町の行事について調べよう」を組み合わせた学習をしました。
牧之原市に受け継がれている行事や物について自分たちで調べ、それをまとめて発表しました。
・お正月の行事
・地区のお祭り
・納涼祭
・相良油田
・学校前の東照宮
・牧之原大茶園
等が挙げられました。

 

 

 

年表にまとめたり、グラフを入れたり、わかりやすい写真を探したりして、工夫して資料をまとめました。
みんなの方を向いて、わかりやすく発表することができました。
大茶園について調べた人が多かったのは、さすが牧之原です。
お家の人にもインタビューして、それぞれの行事や物の歴史がよくわかりました。
御協力ありがとうございました。

他のグループの発表を楽しそうに聞いています。

今は、原っ子学習(総合的な学習)で、一年間で学んだことを班ごとにまとめています。
六年生を送る会に向けては、各委員会についての短い劇を考えています。
自分たちで考えて表現する力がぐーんと伸びています。
こちらも、完成が楽しみです。
18:03 | 投票する | 投票数(6)
12345

学校だより・グランドデザイン・2012年度のできごとはこちら

学校の風景

リンク先

菊川市六郷地区コミュニティ
http://rokugo-comikyo.org/
のホームページです。
ぜひごらんください