牧之原市菊川市学校組合立牧之原小学校
(学校教育目標) 協力平 夢ある未来を切り拓く
(重点目標)勇気と優しさとわたし
~みんなが幸せになる学校~


 

お知らせ

本年度の重点目標は
勇気と優しさとわたし
  ~みんなが幸せになる学校~
 
オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
あなたは1685196人目です

お問い合わせ

牧之原市菊川市
学校組合立牧之原小学校
〒421−0501
牧之原市東萩間2082−13
TEL 0548−27−2314
FAX 0548−27−3575
 

携帯・スマホ QRコード

携帯電話、スマートフォンでもホーム
ページをごらんいただけます。
下のQRコードからどうぞ。

 

日誌

ほかほか職員室から >> 記事詳細

2015/02/10

殻をやぶった時 人は・・・。

| by:教頭
今日も、6年生は卒業式の歌の練習に魂を込めてがんばりました。
毎日少しずつ、上手になっています。
昨日よりも今日。そして今日よりも明日。
確かな成長を感じることができて、指導していてとても楽しいし、やりがいを感じています。
さあて、今日の練習は・・・。
旅立ちの日に

今日の練習にいつもと違う気持ちで参加していたのが伊藤ななさんです。
これまでの練習で、声を思いっきり出しきれていないことに、自分自身納得がいっていない、そんな感じのななさんでした。
前回の練習の最後に、ななさん自身が
「そうなんだよねー。あと少し殻を破れない感じなんだよねー。自分でも分かってる。」
と言ってました。
今日はそんな自分の殻を破ろうとしていました。
今まで自分が出したことのない声。
新しい、自分の世界です。
ななさんが殻を破るためにはがんばっている子の歌声を聴くのが一番。
いつもみんなの歌声を引っ張る、けんとさん、さやさんに歌ってもらいました。
ひまりさん、しょうたさん、ほたかさんが続きました。
すばらしい歌声でした。
たったひとりになっても、堂々と歌いきる友だち。
そんな姿に、ななさんもついに「やるぞ。」と覚悟を決めました。

戸塚ななさんと一緒に、たった二人だけで歌いました。仲のいいあみさんが自ら助っ人をしてくれました。
3人の歌声の美しさ、力強さ、気持ちに、みんなが感動しました。
歌い終わって、拍手がわきました。
本当にすばらしい歌声。殻を破った瞬間でした。
伊藤ななさんの目は、真っ赤になっていました。
うれし涙でしょうか。

伊藤ななさんの歌声にみんなが感動した後、みんなで歌いました。
今まで何度も聴いた旅立ちの日に。
今日の歌は、比べものにならないくらい感動的な歌になっていました。
17:08 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)

学校の風景

学校だより・グランドデザイン・2012年度のできごとはこちら

リンク先

菊川市六郷まちづくり協議会
https://65mdc.org
のホームページです。
ぜひごらんください